vw-1308501_640
バスは年に何回かしか乗らないんだけど。

この前久しぶりに乗った時の話。


私は一番後ろの席から1つ前の、2人席の窓側に座ってた。

結構混雑してて、立ってる人もいた。

しばらく乗ってたら。

ある停留所でたくさんの人が降りた。

私の隣の人も降りて、そのタイミングで後ろに座ってたおじさんが、私の隣に座った。

60代とかそれぐらい?

そして私に

「すぐ降ります?」と聞いてきた。

私が奥に座ってたから、どうやら気を使ったらしい。

なので、終点まで行くことを伝えた。

その後おじさんは、本を読んでた。

そして、しばらくすると突然話しかけてきた。

「私、こう見えて苦労してるんですよ」

???

そして、読んでた本をチラっと見せてきた。

どうやら曽野綾子さんのエッセイらしい。

その1文を読んでる。

何かよく覚えてないけど、色々話した後、

「それでも頑張ってるんですよー」と。

で。

私にも、頑張らないとダメだみたいなことを言ってくる。

私は、声にもならないような小さな声で、「はぁ…」と頷く程度。

おじさんが一方的にガンガン話してくる。


そしたら。

「私こう見えて結構モテんですよ」とか言い出した。

こう見えてって、さっきから言ってるけど、どう見えてると思ってるのか?

まぁ確かに地味で、どこにでもいるおじさんって感じ。

パッと見はモテそうに見えない。

ていうかモテそうに見えるおじさんって、相当だよね。どうでもいいけどさー。


「よく女性から優しいって言われるんですよ」とも言ってる。

…。

なんなんだろう?この時間。

新手のナンパか?

とか思ったけど。


終点に着いたら、「じゃあ気を付けて」って、そそくさと帰って行った。

頭の中が「?」でいっぱいだった。

何これ?

一方的に話を聞かされて、ほんのり説教じみたことも言われ。

自分はモテると自慢され、ナンパかと疑った自分が、

恥ずかしわー。


おじさん。

曽野綾子さんのエッセイを読んで、何か感化されちゃったのかね。

で、誰かに話したくなったとか?

うーん。

私にとっては、すごく変な時間だったわー。

久しぶりに乗ったバスなのに、あのおじさんに会う運命だったのか?

いやいや。

どうでもいいわー。

早く忘れよう。






clips-515516_640
じわじわと近付いてきてますね…。

くせ毛泣かせの季節が。

もうすでに、髪の毛が湿気に敏感になってる。

これがいち早く梅雨の到来を教えてくれんだよねー。

教えてくれなくていいのに…。


縮毛矯正はもうやめたけど。
 ⇒関連記事はこちら⇒

この時期はいつも、かけてしまいたい衝動にかられる。

でもぺったんこになるのもイヤだし。

だから何とかしてしのぎたい…。


で。

色々試行錯誤してる中で、効果があったものをご紹介。

使ってるアイロンは、SALONIA。
IMG_20160530_094224
IMG_20160530_094331
チタニウムのプレートで、大きさは2.4×9.24センチ。

少し小さいかと思ったけど、どくに問題なし。
IMG_20160530_094324
温度は120℃から230℃まで調整可能。

私はいつも最大温度で使ってる。

すごく熱いから、やけどには注意。。。
IMG_20160530_094521
右の3本線のところを上にひきあげると、
IMG_20160530_094602
この状態でロックされるから、収納にも便利。
IMG_20160530_094402
収納袋もついてる。

電源を入れると、
IMG_20160530_094918
赤いランプが点滅。
IMG_20160530_095021
みどりになったら、使ってOK.

最大温度の230℃になるまで、何分かかるかはかってみたら、

1分36秒だった。


上の写真の反対側のプレートの下に、マイナスイオンを発生させる穴がある。

コードは360度回転するから使いやすいんだけど、

長さが1.9メートルもある…。

私は洗面所で使ってるから、これはさすがに長すぎる…。

短すぎるよりはいいと思うけど…。


使った感想は…。

短時間でかなりまっすぐになって、ツヤも結構出る。

湿気のない時は、全く問題ない。


でも。

湿気が多いと、徐々に髪の毛がモアッとしてくる。

私は顔回りのくせがとくに強いから、前髪が少しうねってくるんだよね…。

うーん。やっぱり縮毛矯正か???

って思ってたけど。

最近は朝も、

これをなじませてから、またアイロン。
IMG_20160530_094642
オーガニックミントヘアウォーター。
IMG_20160530_094720
髪が痛まないように使ってみたんだけど。

思いのほか、私のくせ毛には少しは効果があるみたい。

ノンシリコンだからか、少しきしむ感じはあるんだけど、

私のモアッとしたくせ毛には、このきしみが逆にいいみたい。

これをつけてアイロンした方が、まっすぐの持ちがいい。

まだ本格的な梅雨じゃないけど、しばらくはこれで過ごしてみようと思う。


って思ってたら。

調べてみたら、この商品は限定品だったみたい。

買ってからしばらく使ってなかったものなんだけど、

同じものはもう売ってないかも…。

今あるのはローズとサボンとアルガンで、ミントはもうないらしい。
 参考までに⇒オーガニックローズヘアウォーター

香りだけが違うのか???

違うものも使ってみてよかったら、また紹介します…。

何かすいません。。。







IMG_20160529_121550
ある日のお昼ご飯。

いつか食べようとセブンイレブンで買っておいた、一風堂のカップラーメン。

いつもはお店で並んで食べるけど。
 ⇒関連記事はこちら⇒

これだったら、お湯をそそいで3分で出来上がり。
IMG_20160529_121520
これ。

セブンゴールドの商品。

税込278円。
IMG_20160529_122847
麺は、もちろん細い。
IMG_20160529_122911
ここに、かやくと焼豚を入れて。

お湯をそそいで3分たったら。
IMG_20160529_122936
粉末スープと液体スープ、辛みそと黒香油を入れる。

できあがりは、こんな感じ。
IMG_20160529_123913
うーん。

どうも美味しそうに見えないですな。

辛みそと黒香油をまぜる前に、撮るべきだったね。

ラーメンの写真って、なんか難しいー。


かやくは、ねぎときくらげ。

味はというと…。

麺は伸びやすいから、3分たつ前にスープを入れる事をおすすめしたい。

正直、麺はお店の方が美味しいけど、

すすった瞬間鼻にくる香りは、お店と同じ。

スープは。

最近はお店で白丸しか食べてなかったけど、これは赤丸。

くさみのない豚骨のまろやかさ。

コクがしっかりあって美味しい。

辛みそもアクセント程度で、そんなに辛くない。

焼豚は、カップラーメンのものと思えない位の厚み。

これは結構お店の味が再現されてると思うなー。

カップラーメンにしては、かなり美味しいぞ。


どうしても一風堂のラーメンが食べたくなったら、

セブンイレブンでいつでも買えるし、これはリピしてしまいそう…。

ていうか、セブンゴールドってすごいな。

作ってるのは、日清ね。

さすがだわー。






restaurant-1284365_640
思わず本人に、

「アホなの?」って聞いてしまいそうになるぐらい、

残念なうちのアホ男子。

また、アホアホなエピソード、聞いてくださいな。
 →関連記事はこちら→


ある休日。

家族と、義母も一緒に、ごはんを食べに行った。

そこはバイキング形式のレストランで、

むすこと一緒に行くのは、初めてのところ。


そこのお皿は、1皿がいくつかに区切られてて、

少しずつ色んなおかずを、盛り付けられるようになってる。


いち早く取りに行って、戻って来たうちのむすこ。

お皿には、なぜか色んな調味料と、

おかずは1種類しか盛ってない。

それは何かというと…。


切り干し大根の煮物・・・。


なぜに?

そんなに好きだったっけ?

聞いてみると、

美味しいから好きなんだって。

私、家で全然作ってないけど…。

まぁ多分、給食にも出るよね。

とか考えてたら、

「おばあちゃんちで食べて、美味しかったんだよ。」とか言ってる。

おばあちゃんとは、目の前にいる義母ではなく、私の母の事。

何となく、ちょっと気まずい…。


義母は、

「せっかくなんだから、からあげとかお肉を食べたら~。」

とか言ってたけど。


こどもだったら、からあげに飛びつくよね。

うちは夫が飛びついてたけど。

むすこは切り干し大根まっしぐら。

そんなに好きだったなんて、驚きだわ。

まぁ、ヘルシーでいいけどさー。

今度作ってあげますか…。


その後違うものも食べてたけどね。

デザートの後に味噌汁とか…。

はぁ…。

アホ男子に慣れてくると、何を見てもスルーする力がつきます。

はい。


また別の日。

体育があった日に、下着のタンクトップを着ないで帰ってくる。

忘れてるのか、わざとなのかは不明だけど、

それをそのまま体操着袋に入れっぱなしで、学校に置いたまま。

まぁ、よくあることなんだけどね。

それが2日連続で続いたから、

「明日絶対に持って帰ってきてよ。」と釘をさしておいた。


すると。

持って帰ってきましたよ。

ていうか、全部着て帰って来た。

その日のも含めて、3枚。

下着を3枚重ね着。


うちのむすこ。

本当に、アホなのかもしれない。

さすがにちょっと不安になってくるわー。






cactus-1149784_640
私もそうだけど。

ママ友関係が苦手な人が多いのは、

その人がどんな人なのか、

判断する材料が、少なすぎるからっていうのもあるんじゃない?


そもそも友達って。

学校生活や、同じ職場で過ごすうちに、

自分と合う人と、自然に仲良くなるっていうのが、一般的だよね。

一緒に過ごす時間が長いほど、どんな人なのかがわかってくる。

だから、意地悪な人にも気が付きやすい。


でもママ友は、その人がどんな人なのか、全くわからないまま、

強制的に付き合いが始まる。

ほら、逃れられない幼稚園のバサーとかね。

入園したとたんに、あったりするでしょ。

それで事前に集まったりすることが、増えていく。

まぁ、幼稚園によって違うと思うけど。


そこで、リーダーシップを発揮する人っているけど。

だいたい上の子が同じ幼稚園で、

色々知ってる経験者っていう場合が多いよね。

そういう人がいてくれると、本当にありがたいけど。


で。

段々とその人たちが中心になっていって、

その人たちに、お伺いを立てるようになったりとか。

まぁ、自然な流れで、そうなる事が多い。

しばらく一緒に作業してると、自然と会話したり、表面的には仲良しの雰囲気もでてくる。


そんな感じで、何年かを過ごしてきたけど。

目立って意地悪な人は、とくにいなかった。


でも。

ひっそりと意地悪な人は、確かにいた。

私に対してというわけではなかったけど、

私は気付いてた。


ある40代の人がいて。

その人は、年齢よりも若く見えて、お肌もツヤツヤ。

それに対して、いつも突っ込みを入れる30代のリーダーがいた。


その40代の人が発言するたびに、

「またヒアルロン酸注入した?」とか。

「またコラーゲン飲んだ?」とか。

しまいには、

「ついにメスいれた?」とか、突っ込む。

そうすると、みんながドッと笑う。

その人は笑いながら、

「本当だと思われるから、やめてー。」とか言ったりしてたけど、

私でも、しつこいなぁって思ってたから、

内心は、イヤだったと思う。

毎回そんな事を言われてたからね。

そんなのが許されるような、仲良しでもなさそうだし。


誰かを落として、周りの笑いを取るって。

テレビの世界ではよくあるけど。

現実の世界でやってたら、ただの意地悪じゃない?

それに気付いてない人も、意外と多いと思うけど。


まぁ。

こういう人って、いつでもどこにでもいるんだろうけど。


そんな人がリーダーになれちゃうのも、ママ友の世界。

もっと言えばさ。

その人は、それまでもリーダー的な存在だったのか?って事だよね。


だってさー。

ママ友の中で、どう振る舞うかって。

自分で決められると思わない?

今までの経歴とか、全く関係ないんだから。

ある意味、ママ友デビューもできるよね。


ママ友デビューでも、全然いいと思うけど。

あの人みたいな、いじめっ子気質の人は、きっと昔からそうなんだろうなー。






↑このページのトップヘ