soap-862389_640_1
ミドル脂臭なんて言葉、昔はなかったけどねー。

30~40代位の何とも言えない脂っぽい臭いを、そう呼ぶらしい。


これを数年前から気にし始めたうちの夫。

色んなものを試してる。

その中でも、これだ!と思った3つのもの。

まさに三種の神器。


それはこちら。

まずはボディソープ。
IMG_20160707_103057
これは私も使った事があるけど、本当におすすめ。

殺菌成分配合。

シトラスの香りのひんやりした使い心地で、洗い上がりはすっきり。

足の臭いで悩んでる人にも、効果があると聞いた事がある。



    ↑
  詳細ページへ。


そして、お風呂上がりにしっかり体を拭いたら、

こちら。
IMG_20160707_102852
これをワキなどの気になる部分に塗る。

これは大人気みたいですねー。
IMG_20160707_102752
天然の成分を配合してるから、体にも安心。

これを塗ったら汗をかかないわけじゃないけど、イヤな臭いは抑えられる。

 

デオナチュレ ソフトストーンW 20g △△【定形外OK 重量84g】

価格: 880円
(2016/07/07 11:54時点 )

感想:0件



そして、出かける前にはこちら。
IMG_20160707_102339
夫いわく、これを飲むと汗がローズの香りになるらしい…。

気になって私も試してみたけど、そこまでは感じなかった。

でも即効性があって、飲むとすぐに口の中から香りがするのがわかる。

だから人と会う前に、たまに飲んだりしてる。


  
      ↑
   詳細ページへ。


夫の三種の神器は、こんな感じ。

これプラス夏の夕方は、体拭きシートで首の後ろとかを拭いてるらしい。

大変ですなー。

でも次は、加齢臭が待ってるのか…?






cutlery-826966_640
家計には色んな項目がある。

その中で節約を心がけてるというか、節約できそうなのは、

光熱費、通信費、外食費、洋服代、化粧品などの美容にかけるお金…などなど。


反対に、コツコツと貯めてるのは、

教育費や、旅行やレジャーにかけるお金。


年をとったからなのか、最近よく思う。

何をおいても健康が第一。

だから節約しすぎるのはどうかなぁと思うのは、

やっぱり食費かな。


健康オタクを目指してる夫は、健康に関する色んな本を買ってくる。
 ⇒関連記事⇒夫のバイブル「シリコンバレー式自分を変える最強の食事」 

体にいい食品、悪い食品。

世の中には、食品についての色んな情報があふれてる。

それが本当なのかは、よくわからない事も多い。


でも色々知りすぎると、安心して食べられるものは、ほとんどないんじゃないかと思ってしまう。

例えば、肉。

アメリカなどから輸入された肉は、ホルモン剤が投与されてるとよく耳にする。

これが人の体に悪影響を及ぼすらしい。

こんな話を聞いたら、なるべく食べたくないよね。

オーストラリア産はまだ大丈夫って話もあるけど、値段が安いのが逆に不安。

でも国産は高いしねー。

だから牛肉を食べる機会は、少なくなってきてる。


魚も同じ。

養殖のものは、やっぱりホルモン剤が使われてるから危険だとかね。


野菜も。

理想を言えば、なるべく国産の無農薬のものを買いたい。


パンやお菓子も。

添加物が入ってないものって考えると、そこにこだわってるパン屋さんで買うとか、

または自分で手作りする方が安心だよね。


こんな風に考えていくと、食にはお金がかかるよねー。

お金持ちのセレブほど、ベジタリアンやビーガンになるのが何となくわかる気がする。


こんな事書いてるけど、まだまだジャンクなものも食べてるし、

これはあくまでも理想だけどね。

でもこれからはもっと健康を考えて、意識して安全なものを選んでいきたい。

そう考えると、お金をかけるところはやっぱり食費かなー。

 




refreshment-833371_640
こどもが小さい頃は、意識してお茶や水以外は飲ませないようにしてたけど。

小学生にもなると、ジュースを避けられない状況がでてくる。

例えば。

友達家族と一緒に出かけたとき。

ファミレスなんかで一緒にご飯を食べれば、ドリンクバーがある。

友達が飲んでるのを見れば、もちろん飲みたがる。

そこで少し年上の友達が、コーラなんかの炭酸飲料を飲んでるのを見れば、

自分もマネして飲もうとする。


または。

夫や私の実家で、孫のためにジュースが用意してあったり。

こんな状況でも、何が何でもダメ!って言えるほど、こころが強くない私。


もちろん、いるよね。

小学生になっても、ジュースは絶対飲まないって子。

それが当たり前になってるから、飲みたいとも思わないって感じ。

親子で一貫性があってすごいと思う。

私もそうできてたらって思うけど、

もう取り返しがつかないところまできてる。


でもねー。

今更だけど、やっぱり飲ませたくない。

砂糖や添加物がたっぷりで、虫歯にもなるしね。


それで、飲ませない作戦を考えた。

お金が大好きなうちのこ。

今までは、毎月のお小遣いはあげてなかったんだけど、

そろそろお小遣い制にしてもいいかなぁと思ってた。

なので、それを利用して条件付きで毎月お小遣いをあげると提案した。

すると、さすがお金大好きなだけあって、すぐにその提案に飛びついた。

でも、その条件はというと…。

「1ヶ月間ジュースを飲まなかったら、お小遣いをあげる」というもの。

さすがにちょっとひどいかなぁと思ったけど、試しにそう提案してみた。

もちろん、ジュースは体によくないとか、そういう事は説明して。

最初はかなりしぶってたけど、

「ジュースを飲まなかったら、1年にこれだけのお金が貯まるよー」

とか言ったりして説得してみた。

とくに飲まないで欲しいのは炭酸飲料で、

果物や野菜のジュースは、たまには飲んでもいいという、結構ゆるめの条件もつけた。

そしたらさすがアホ男子。

「やってみる!」と。


そして1ヶ月が過ぎた。

たまに果汁のジュースを飲んだりはしたけど、結構頑張って約束を守ってた。

なので約束通り、お小遣いをあげた。


しかし。

この前夫とこどもが2人で出かけたとき。

こどもがカラオケに行きたいと提案し、行ってきたらしい。

帰ってきた2人は、何だか様子がおかしい。

こどもは頭が痛いと言って早々に寝た。

どうやらカラオケでひと悶着あったらしい。

聞いてみると、何も考えてない夫はドリンクバーをつけてしまったらしい。

そしてまた何も考えてないうちのこは、

コーラをなみなみと入れてきたらしい。

それを見て夫は怒った。

こどもは涙目になって、それを捨てて違うものを取ってきたとか。

かわいそうに~。

まぁこれも、ジュースから抜け出すには仕方ないのか。


ちなみに。

翌日聞いたら、頭が痛いというのは嘘だったらしい。

案の定、怒られたから早く寝たんだとか。

でもさー。

そんなに引きずってたのに、よくカラオケなんか歌えたよね(笑)。


ちょっとかわいそうな気もするけど、

ジュースを飲むのが当たり前の生活を、変えられたらいいけど。

でも、イベントいっぱいの夏休みは目前だし、どうなることやらー。






accessories-84528_640_1
若い頃は、夏が好きだった。

何か気分が明るくなるし、

毎週のように海にも行ってたし。

パラソルなしで日焼けしたりして。

今考えたら恐ろしいわー。


今でも冬よりは夏が好き。

毎年家族で海水浴にも行くしね。


でもねぇ。

夏だ~って調子に乗って旅行の計画を立てても、

暑さにやられて、計画通りにいかない事が多くなってきた。

色んな観光地をブラブラするだけで、暑さで体力が奪われていく。

めいっぱい遊びたい派なのに、体がそれを許さない。

とにかく休憩が多くなって、観光とかもういいか~って感じになっていく。


これは年だからなのか?

それも絶対あるよね。

でも年々夏が暑くなってると感じるのは私だけ?


多分ね~。

暑いだけならまだいいんだよね。

この湿気。

これで体力が奪われる。

カラっとしてたら、暑くても気持ちよさそうな気がするんだけどー。


この前ついにエアコンをつけた。

快適なんだけど、これも体がダルくなるんだよね。


あ~。

自分が夏を苦手になるなんて、思ってもみなかった。

ちょっとショックだわ。

で。

またひきこもりに拍車がかかるよねー。






coffee-1281880_640
ずっと家にひきこもってると、猛烈に気分転換したくなるときがある。

だいたい週末に家族と出かければ、気分転換できるんだけど。

たまに夫が仕事でいない週末もあったり、

こどもの用事があって、出かけられなかったりすると、

何となくモヤモヤするというか。


そんなときに手っ取り早く気分転換できるのが、外でコーヒーを飲む事。

お店には、特にこだわりはない。

昨日はスターバックスへ。

夫は仕事、こどもは習い事だったので、

その習い事が終わってから、こどもに付き合ってもらった。
IMG_20160702_122445
おやつも一緒に。

最近コーヒーは、もっぱらドリップコーヒーをブラックで。

前はカフェモカとかの甘いのか、カフェラテだったけど。

最近なぜかブラック以外飲む気がしない。

年のせいなのか?


ソファーの席に座れたから、快適だった。

いい感じの音楽もかかってるし、リラックスー。

そう考えると、やっぱり音楽って大事だよね。


ちょっと人間ウォッチングもしたりして。

ボーッと考え事をしたり。

こんなんで気分転換できるんだから、単純なんだねー。


この前の用事があった週末にも、どうしても気分転換がしたくて、

「今から水族館行こう!」って、用事を済ませてから行ってきた。

夫もこどもも、「今から~?」ってちょっとひいてたけど。

それでも2人とも、「癒される~」って水槽の前で見入ってたけどね。

もちろん私も。


気分転換って、どんな人にも多分必要だよね。

なんとなくモヤモヤした気持ちを、切り替えるきっかけにもなると思うし。

ひきこもり生活は好きだけど、メリハリも大切。

まぁ、メリハリってほどの事でもないんだけど、最近はこんな感じ。






↑このページのトップヘ