high-heels-606305_640
若い頃。

私の足は甲が低くて、幅は細かった。

足の大きさは23.5センチ。

靴を買うときも、このサイズで買ってた。


でもある日。

なぜか右の靴がきつく感じるなーと思ったら。

左右をくらべてみると、右足の方が5ミリ位大きい事に気付いた。


それからは、右足に合わせて24センチの靴を買うようにした。

でもそれだと左足の靴がブカブカだから、

中敷を敷いたり、なかなか大変。

そんな事をしながら何年も過ごしてきた。


でで。

若い頃に履いてた、結構お高いブランド物の靴があるんだけど…。

大切に履いてたから綺麗だし、まだとってある。

その靴が…。

今となっては、全く入らない。

先が結構細いタイプの靴だけど、

かつての私の足幅は、確かに細かったんだよ。

これを履いて、普通に歩いてたんだよー。

なのにー、なーぜー?

今となってはその靴は絶対に履けない。


で、まじまじと自分の足を見てみると、

足の幅もそれほど細くはない。


年を取ると、足が大きくなるのか?

むくんでるのか?


そして今、

先が細いパンプスを買うとしたら、

25センチのサイズを選ぶ事もある。

昔だったら、考えられないサイズ…。


これは何でなんだろう?

本当に不思議…。


その履けないブランド物の靴、持っててもしょうがないんだよなー。

年末の大掃除で靴を沢山捨てたんだけど、

それだけは捨てられなかったんだなー。

でも履けないんだから、処分するしかないよねー。