old-books-436498_640
この前読んだ本。

堀江貴文さんの「多動力」。
IMG_20170605_085450
一気に読んだ。。。

うーん。

清々しいほどの合理主義。

その点においては、本当にブレない。

ロボットなみ???


最近よく、

「好きな事だけして生きていく」

みたいなフレーズを耳にするけど。。。


好きな事をやり続けるのって、

1つの事だけをコツコツとやりぬく事だと思ってた。


だから、自分は好きな事がないなー、

だから自分はダメだなー。。。とか何となく思ってたけど…。


でもこれこそが、

「1つの事が続かないのはダメな事」っていう、

思い込みの呪いにかかってるって事。

今までの常識とか、昔からのしきたりとか、

そういう呪いにかかってて、身動きが取れなくなってるって事。


プラス。

人の目を気にしすぎて、自由に行動できなくなってる。

これは私にとっても、結構永遠のテーマで…。

すぐに周りからどう思われるかを考えてしまう。

まぁ最近は、だいぶ吹っ切れてきたけどねー。


堀江さんの言うように、

「誰もお前の事なんて見てない。」

これ、本当だと思う。。。


確かに、テレビでみる限りだけど、

堀江さんって、誰に対しても態度が変わらない気がする。

人からどう思われるかなんて、考えてないからですかねー。


多動力とは。。。

やりたい事は何も考えずにすぐやって、

飽きたらまた違うやりたい事をやる。


人生は長いようで短い。

変な思い込みや、人の目なんて気にしてるヒマはない。

楽しむ事だけを考えて、

興味のある事をやり続ける。。。


まぁこの前提には、

「教養がある事」

これが結構大事な事なのかなーと思うけど…。


この本、ひきこもり主婦でも楽しめましたよー。

何かよくわからないけど、色んなヒントをもらったかな???