カテゴリ: うちのアホ男子

mario-1557973_640
少し前に誕生日を迎えたうちのむすこ。

クラスの友達に、

「誕生日プレゼント何だった?」と、聞かれたらしい。

むすこは。。。

「任天堂Switchが欲しかったけど、高いから買ってもらえなかったー。」

と話したらしい。


すると周りのこどもたちは、

「えー、かわいそうー。」

「値段制限とかあるの、ありえなーい。」

「うち値段制限とかないよー。」

などなど。。。

あくまでもむすこから聞いた話だけど、

みんながむすこに同情したらしい。。。


私はその話を聞いて、心底驚いたし、

「嘘でしょ???」と思った。

そのこたちって、セレブか何かなの???

欲しいものが何でも買ってもらえるの???

まさかねー。。。


でもそこですかさず女子が、

「何でも買ってもらえるなら、家でも買ってもらえるんだー?!」

とかツッコミを入れたそうで。。。

さすが女子は現実的な事を言いますねー(笑)。


でもさー。

去年WiiUのゲーム機を買ったばかりなのに、
 ⇒関連記事⇒夏のボーナスで買わされたもの。

またすぐにSwitchを欲しがるなんて、どうかしてません?

いやいや、そりゃあ新しいものは欲しいだろうけど、

いくらすると思ってます???


むすこはそれ以外欲しいものはないと言ってるし、

でも私は買うつもりはないから、

実はまだ誕生日プレゼントは、何もあげてない。

とりあえずお金って事にして、

それを貯めてSwitchを買えば???

なーんてごまかしてるけど。。。

そしてその金額は5000円のつもり…。


でも。。。

この金額も、いまどきの小学生にはありえなかったりして???

確かにみんな、本当に色んなもの持ってるしねー。


なーんかさー。。。

ふと気付いたら、すごい世の中になったものだなー。








road-2155402_640
私がこどもに対して、ついついあれこれと口を出してしまうのは、

こどもの事を思っているからこそ…。

そう思ってたけど。。。


でもでも…。

よくよく考えてみたら、そうは言いつつも、

実は自分の不安を取り除きたいだけなのかも?と、ふと思った。


あれこれ口を出すって事は、

こどもを信頼出来てないから???


宿題をやらなかったり、忘れ物が多かったら、

こどもはもちろんだけど、

親の私も先生に注意されそうだから???

先生からダメな親だと思われたくないとか???


勉強が嫌いなこどもを頑張らせるのは、

こどもの将来の不安から、自分が逃れたいから???


うーん。。。

そうとも言えるなぁ…。

でもどうしても、こどもの将来が心配になってしまう。

その心配や不安から、ついつい口うるさくなってるのは確か。

うーん。。。

やっぱり私は、こどもの事を信頼出来てないのかも???


でもさー。

こどもの人生は、こどものものだしねー。

もっと自由にやらせてもいいのかな???

悩むところだなー。


でも放っておくと、本当に何もしないタイプだからなー。

…って、これも私の思い込みの可能性もあるかも???


あーあー。

やる気スイッチって、どこかに売ってないかなー。←結局頑張って欲しい人。








keyboard-417092_640
もう毎度毎度の事だけど。。。

うちのむすこは、本当にすぐに逆ギレする。

ほんのちょっと注意しただけでねー。

いやいや、注意なんて言えない位ささいな事でもね…。


もうねー、命名してやりました。

「逆ギレ王子」

王子と言っても、王子っぽさは皆無だけどね…。


そうそう。

相変わらず八つ当たりもすごくてねー。。。

機嫌が悪いと、すぐにケンカを売ってくるんだなー。

それを買ってしまう事もある、ダメダメな私…。

あー、理不尽で不毛…。


はい。。。

私もわかってはいるんだけどねー。

逆ギレも八つ当たりも、私に甘えてるって事だよね…。

言ってみれば、究極の甘え???って感じ???


それをわかってはいても、

「よしよし」って感じには出来ないんだなー。


あーあー。

ほんの数年前までは、まだまだ素直だったのになー。

あの頃は平和だったー。

なーんて。。。

思春期だと思って、全部受け入れるしかないのかなー。

もうこの際だから、とことん甘えさせてやろうじゃないかー!!!


ってー。

そんな自信は全くないけど…。








barley-872000_640
毎日近くで見てるから、こどもの成長ってわかりづらいけど…。

ふとした時にしみじみと、

「成長したなぁ。。。」と、感じる事がある。

ついこの前も、そんな出来事があった。


それは、ある日の朝ごはんの時。

むすこが、

「そういえば、Gメールの件ってどうなったの?」と聞いてきた。

あー、その話聞いてたんだー。。。

何日か前に、夫とGメールの話をしてて、

私が、

「パスワードを入れてもログインできない。」と騒いでたんだった。

むすこはゲームに夢中かと思いきや、聞いてたんだなー。


で、

「その件はねー…。」

なーんて話してて、ふと思った。


何か大人と話してるみたい。。。


もう高学年だし、こんなの普通の事なんだろうけど…。

でも私の中では、むすこはまだまだ赤ちゃん的な存在。

ついこの間まで、

「おかあさん」ってうまく発音できなくて、

「おかたん」って言ってたのに、

気付いたら、

「~の件は…」なんて言い回しをしてる。


よーく見ると、いつの間にか背も伸びてる。

当たり前の事だけど…。

嬉しいような、淋しいような。。。


あー、もうねー。

むすこが小さかった頃には、二度と戻れないんだなーって、

何かしみじみ。。。

だから今を大切にしないとなー。








desk-2158142_640
この前知り合いの人からこんな話を聞いた。

その人のおこさんが、小学校に入学したばかりの1年生の頃。

しばらくの間担任の先生が、なぜかそのこの名前を覚えてくれなくて、

いつも違う苗字で呼ばれる事が多かったらしい。

そんなに珍しくもない苗字なのに。。。


で、当然だけどそのこはとても傷付いて、学校へ行くのがイヤになったらしい。

だからお母さんは、その事を連絡帳に書いて先生に伝えた。

すると先生からの返事は、

「すみませんでした。今後は気を付けます。」


でも。。。

その後、そのこが授業中に手を挙げて指された時。

「〇〇さん。」と、また違う名前を言われたらしい。

そのこは、また名前を間違われた事がショックで泣いてしまい、

答える事が出来なかった…。


その時のそのこの気持ちは。。。

また名前を間違われた悲しさと、

答えがわからないのに手を挙げて、答えられなくて泣いた…

周りにそう思われたかもしれないという恥ずかしさ…。

そんな感情が入り混じって、しばらく涙が止まらなかったらしい。


そしてその時の先生の対応は。。。

そのこが泣いた事で授業が中断したからか、

別の先生を呼んで、そのこを保健室へ連れて行ったらしい。

対応とは、ただそれだけ…。

うーーーーん。。。


その後。

その話をこどもから聞いたお母さんが、それについてその先生と話したら。。。

やっぱり先生は、自分が名前を間違えた事にも気付いてなくて、

「余りにも泣くから、病気かと思って保健室に連れて行ったんですー。」と、

全く悪びれる様子もなくそう言ったらしい。


その時そのお母さんは、

「この人に何を言ってもムダだな。」

そう思ったそうで。。。


だよねーーー。

何でそのこがそんなに泣いたのか、考えようともしないなんてねー。


しかも入学してすぐにそんな事があったら、

学校に行きたくなくなるよねー。。。


先生も大変なのはわかるけど、

こどもも大変なんだよー。。。


幸いそのこは大丈夫だったけど、

こどもは本当にちょっとした事で、学校に行けなくなったりするんだなー。


実はうちのむすこも去年、

「学校大嫌い。」

「学校行きたくない。」

と言い出してね。。。

その原因も、やっぱり担任の先生だったんだけど…。
 ⇒関連記事⇒むすこが大嫌いな相手とは…。


先生との相性が悪いのは知ってたけど、それはどうにも出来ないし、

私も困り果てて、スクールカウンセラーに相談したりしてねー。

カウンセラーの先生もだけど、

学校のまとめ役的な先生が、すごくいい先生で、

むすこに上手く声をかけてくれて。。。

そのお陰でむすこは、何かあったらその先生に相談すればいい…って安心したみたいで、

不登校にはならずに済んだけど。。。


こどものこころは繊細で複雑で、

不登校になる原因は、本当に些細な事だったりするんだよね。。。

もちろん先生だけが理由じゃなくて、友達関係とか家庭環境とか色々あると思うけど。。。


さて。

新年度が始まったけど。。。

今度はどんな先生と、クラスメイトなのかなー。

こどもなりに不安もありそうだけど…。

この時期は、親も何だかソワソワするよねー。








↑このページのトップヘ