カテゴリ:見た目の悩み > 歯の話

daisy-1346049_640
セレックって知ってます?

簡単にいうと、歯科技工士さんじゃなくて、

コンピューターが自動的に歯を作ってくれるシステムの事。


3D光学カメラで患部を撮影してから、

コンピューターの3D画面上で歯の設計をするって感じ。

それができたら既製のセラミックの色を選んで、

それを機械にセットすると、自動的に設計された歯に削られていくという…。

進化してますなー。


私はこれを初体験。

下の奥歯の、銀を詰めてたところから虫歯になって。

下の歯だし、せっかくだから白い詰め物に変えようと思い…。

セレックは1日で終わるし、よかったんだけど…。


最初に虫歯の治療をするときに、痛かったんだなー。

麻酔をしたのに、なぜか痛かったー。

で、もう1本麻酔の注射をしてもらったのに、痛さは変わらない…。

しばらく我慢してたんだけど、耐えられなくて顔をしかめたら、

「もう麻酔がきれてきたかな?」だってさ…。

そんなわけないでしょー。

最初からきいてないんだよー。

そしてさらにもう1本麻酔して、少しはましになったけど。

注射打つところ間違えてないか?


やっぱりハズレの歯医者だったー。

すっごくやり方が雑だし、ぶっきらぼうだし。

下手くそか?って感じ。

痛いのにグイグイ削ってくるし、何の声かけもない。

歯科助手の女の人には怒ってばかりだし。

患者の前で怒るなよ~。

もう2度と行きたくないわ。

って…あと1回残ってるんだけどねー。


セレックの話だったのに、また歯医者のグチになってしまったー。
 ⇒関連記事⇒主婦のコチコミはあなどれない。

セレックの値段は、さんまんえんでした…。

夫には内緒…。

申し訳ないけど、クリスマスプレゼントという事で…。

         





tooth-brushes-1194940_640
実は10月あたりから、美容に少し力を入れてる…。

と言っても、新しい化粧品を試したりする程度だけど。

それでもその効果を見るために、

鏡を見る機会が多くなったのは確か。


で、色んなところが気になり出した。

というか、歯の着色は前から気になってたんだけど。

着色というか、元々の色。

もちろん真っ白ではなく、黄色がかってるというか。

それが加齢でなのか、最近さらにくすんで見える。


という事で。

ホワイトニングを試してみる事にした。


今虫歯で通ってる歯医者のホワイトニングは、

ポリリン酸ホワイトニングっていうもの。

色々調べると、1度では余り効果がなさそう。

何度もしないといけないとなると、お金も時間もかかる…。


なので、ホワイトニング専門のところへ行く事にした。

私が行ったところは、アメリカ製のホワイトニング剤を使ってて、

1度でもかなり白くなるとうたってるところ。


そして初体験…。

ホワイトニング剤を塗って、LEDを当てるんだけど…。

15分×3回。

しみるのが怖かったけど、全くしみない。

ヘッドホンで音楽を聞きながら、あっという間に終わった。

その効果は…。


白くなってる!!!

自分でもはっきりわかるぐらいに、白くなった。

透明感が出た感じもする。


まれにホワイトニング後に痛みが出る事があるって言われたけど、

確かに少しだけ痛かった。

でも一瞬の痛みが何回かだけだったから、そんなに気にならない。


帰って夫に見せたら、???って感じだった。

そんなに変わってないって…。


でも自分としては、結構満足。

まぁ効果がずっと続くわけじゃないと思うけど。

ホワイトニング剤が入った歯磨き粉も買ってきたし、

少しでも維持できたらいいなー。







↑このページのトップヘ